本文へ移動

旭ポリblog

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

袋のちょこっと豆知識

2021-11-25
レジ袋の折込はどういう意味があるのか
袋の折込部分のことをマチといいますが、このマチがあることによりものを袋に入れた時、変形して入りやすくなる利点があります。マチの巾も袋によって様々です。用途に分けて使い分けているのが、今日の使い方ですね。

新元号になりました

2019-05-07
こんにちは。大型連休、飛び連休の方も今日から通常営業される企業さん、お店さんは多いと思いますが元号も改まり、連日の報道が『ああ、本当に元号が変わったのだな』と実感する。平成最後の4月に世間が騒ぎだしたような気がしたので、あまり『平成最後の~』はほんの最近の言葉のような気もします。『令和初~』も耳にしましたよね。もっというなら今日という日は一生今後来ることはない。1日1日を今以上に重んじて日を大切にしたいところです。

暖冬

2019-01-29
今シーズンは暖冬のようです。暖冬と言っても寒いは寒いので油断しないようにとTVで注意喚起をしていました。とはいえ、『平均的に』暖かい冬。らしいので、今シーズン新潟市街では去年の大雪が降った地域と同じと思えない程少ないです。去年の労苦は一体何だったのだろうという位の量。具体的には今まで長靴は履きませんでした。スコップを使った雪掻きは0回です。
 
例年はというと、雪が降り積もれば毎日長靴必須。雪掻きの数は数えるだけ野暮です。その位差があります。あと1か月もしないうちに降っても積もらなくなります。寒気の山場なく春を迎えてほしいものです。

本年もご愛顧いただきありがとうございます

2018-12-28
本年も無事終えることができました。今話題の年末寒波。新潟は今のところ、薄化粧…いや、そんな悠長なものではなく、凍てつく白。と云ったところでしょうか。偶に晴れ間は覗くものの、やはり寒い。積雪は粗無いので、この儘の状態を保ってくれることを天に期待します。
近年は殊に北陸方面に大雪の傾向があるような気がします。上越一部区間もチェーン必須等、様々な対策が取られているようです。先年の教訓を戒めとし、次年もまた自然災害等に気をつけて行こうと思う次第です。
 
2019年が皆様にとって良き年となります様祈念しまして本年の挨拶とさせて頂きます。それでは良いお年を

師走になり

2018-12-01
世間が慌ただしく思えます。『平成最後の』を文句に様々な分野で産業が活発になっているようにも思えます。思い返せば、善悪様々な事柄があった平成だったように思います。やはり消費税3%→5%→8%のアップでしょうか、これは日本の歴史という本にも記載される程の抑えておくべき事柄のようです。大人と云えども小学生対象の書籍を読んで理解する事は大切なことではないでしょうか。機会が有れば私も一通り目を通すつもりです。最新刊なので、図書館で借りれるかどうか。十人十色平成の振り返り方があると思いますが、私はその本を読み、時代の変化を振り返り乍、来年の元号変化を迎えたいと思います。

旭ポリエチレン株式会社
新潟県新潟市東区南紫竹2-2-16
TEL.025-286-3281
FAX.025-286-3283

──────────────
ポリ袋のフィルム製造から印刷・
製袋まで一貫生産、卸小売
──────────────

旭ポリエチレン紹介動画はこちら
0
3
4
1
4
8
TOPへ戻る